生酵素とは、製造過程で加熱処理をしていない発酵食品のことを言います。
高温で加熱しないことによって、熱に弱い酵素が変性しないため、
通常の酵素よりも栄養価がかなり高いことが分っています。

そのため生酵素は、酵素の本来あるべき効果を
しっかりと発揮してくれるサプリメントなのですが、
生酵素を活用するとどうして痩せることができるのでしょうか。

生酵素には「植物性酵素」が含まれています。
人の身体で作られる酵素は、代謝酵素と消化酵素がありますが、
植物性酵素は唯一身体の中で作られない酵素です。
つまり、身体の中で作ることができない酵素のために
適度に身体に取り入れる必要のある酵素であると言えます。
生酵素 痩せる

この植物性酵素が痩せる効果をより高めてくれる酵素と言われています。
身体の中での酵素の働きは、始めに代謝酵素を増やすことで基礎代謝を上げる効果があります。
この基礎代謝を上げるためには多くの代謝酵素が必要となります。
しかし、食べ物をたくさん食べてしまうと、代謝酵素より消化酵素を増やしてしまうことになり、
消化酵素が増えてしまうことで代謝酵素が作られにくくなってしまいます。

植物性酵素は、この消化酵素を意図的に少なくさせる効果が期待でき、
代謝酵素を増やすことができます。
結果代謝を上げることができるため、痩せることへとつなげてくれるのです。

関連記事